【レビュー】くつろぎの郷 湯楽|銭湯大好き人間による銭湯紹介

新しく銭湯開拓へ

銭湯紹介第四弾となりました!

今回紹介する銭湯は

くつろぎの郷 湯楽

です!

場所は大阪の北加賀谷駅から歩いて7~8分の場所にあります。

くつろぎの郷湯楽の評価チェック!

・アクセス:★★★★☆

・値段:★★★★☆

・キレイさ:★★★★☆

・湯温:★★★☆☆

・テレビ:★★★★★

こんな感じです!

くつろぎ郷湯楽のアクセスは?

北加賀谷駅はOsaka Metro 四つ橋線西梅田駅から20分弱のところにあります。

北加賀谷駅からは歩いてそこまで時間はかかりませんが、若干わかりにくい場所にあります。

北加賀谷駅4番出口を出て右に曲がり、交差点をまた右に曲がって行くと看板があるので、それさえ見逃さなければ到着できると思います!

くつろぎ郷湯楽の値段は平均的

平日720円、土日祝770円と高くも安くもないかなと思います。

銭湯のクオリティを考えたら安いと感じます。

 

くつろぎ郷湯楽はキレイ!

全体的にキレイでした!

少し床にゴミ?みたいのが落ちたりしてるところもありましたが、ほとんど気にならない程でした。気持ち良く入れると思います。お湯もしっかり表面が流れ出るようになってました。

 

くつろぎ郷湯楽の湯温は低め

少し低めかなと感じました。温度計がなかったので正確な温度は分かりませんが、おそらく38~40℃の温度でした。

周りにスシローなど飲食店が多くありました。家族でご飯を食べてから銭湯に行くという方が多いのか、子供連れが多かった印象でした。

だからお湯の温度が低めなのかもしれません。

真冬の露天風呂は寒いかも?

くつろぎ郷湯楽のテレビは非常に充実

露天風呂になんと2つテレビがありました。

しかもチャンネルが違うので、かなりゆっくり出来るのかなと思います。

もちろん、サウナにもテレビはあったので、テレビの充実度はかなり高いです!お湯の温度も低いのでかなりのんびり入れると思います。

このテレビの充実度はかなり良かったです。音はほとんど出てないので、代わりに字幕で放送してました。

くつろぎ郷湯楽へ行ってみた感想

週末の一番混んでそうな19時頃に行きました。行ったときはかなり親子が多く、混んでいるなといった印象でした。それでも20時を過ぎてからは人も減ってきたので、行くなら21前後からだと空いてるかもしれません。

この銭湯に行こう!って思った大きな理由が一つあります。それが、浮湯(死海風呂)の存在です。

なんでもお湯に受けるお風呂だとか。

HPを見て、いやいや、こんな浮けないでしょ~って思っていました。

そして実際に入ってみると、なんと本当に浮けました笑

プカプカ出来るんです!あれは新感覚な体験!面白かったです!

何でも、塩分濃度がかなり高いお湯らしく浮くことが出来るそうです。今度、もう少し原理を調べてみよう。

こういうアミューズメント性のあるお風呂も良いですね~

ちなみに、湯楽では岩の湯エリアと檜の湯エリアの2種類あり、偶数日と奇数日で男女入れ替わりとなっています。この浮湯は岩の湯エリアにあります。

岩の湯エリアは奇数日が男性、偶数日が女性となっています。檜の湯はその逆です。

ちなみに、檜の湯にはアヒル風呂というものがあるらしく、大量のアヒルさんが浮かんでいるそうです!

檜の湯にも今度行ってみようと思います!

そして、湯楽は温泉の源泉掛け流しで普通のお風呂も気持ちよかったです!

お風呂ではないですが、もう一つすごいのが、漫画の数です!岩盤浴に漫画あるのは多いですが、ここはロビーに漫画が置いてあります。誰でもお風呂上りに漫画を読んでゆっくりできるという。

さらにこれは良き!!!と思ったことがあり、なんと一部のロッカー内に携帯などを充電できるようにコンセントが付いているところ!こんな機能がある銭湯他にあるんですかね?笑

コンセント需要って確実にあると思うので、この気遣いは良いなと思いました!

 

アミューズメント性もあり、王道の温泉もあり、かなり満足度の高い銭湯かなと思います。ぜひ行ってみてください!!

HPはこちら⇓

くつろぎの郷 湯楽

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ぜひ感想などコメントお待ちしております!

 

 

ではでは。。。

Enjoy Your&My Spa Life!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました