自分の考える音楽を考える

いつも読んでいただきありがとうございます!

いきなりですが、、、

自分の音楽への思い?考え?を考えてみます

徒然なるままに書いてみるので、まとまるかどうかは不明です笑

それでも、考えをまとめたいって思ったので、やってみよう。

まず、

音楽=音を楽しむ

というありきたりですが、これは真理だと思います。

では、誰が?という視点で考えてみます。

音楽を禁止している宗教みたいなものがない限り全世界の人全員であると思います。

その全員をもし分けるとするならば、

音楽を作る側聴く側

という分け方になると思います。もちろん、両方に属する人もいるわけです。

 

ここで、自分のお話。

自分は現在、聴く側です。小中高と音楽の成績はずっと3でした。良くも悪くもない成績ですが、歌は下手だし、楽器を演奏することも出来ません。

そんなわけで、自分が聴く側のみに属することになんの違和感みたいなものを感じていませんでした。むしろずっと聴く側でしかありえないと思っていました。

ただ、やはり、音楽を作ってる人にあこがれるし、すごいなぁって思いがあります。

今までの自分ならそれで終わりだったような気がすします。

でも、最近になって、もしかしたら自分で音楽を作ろうと思ったら作れるんじゃない?と少しだけ可能性がありそうな気がしてきました笑

出来ないのは今までやってみなかっただけで、やってみたら案外どうにかなるのではないか。

ここで、自分の中で

音楽=聴く側であり、作る側両方で音を楽しむ

というものに変わりつつあります。

今の時代、楽器を弾けなくても音楽を作ることって可能だと思うし。楽器を弾けるに越したことはもちろんないけど笑

音を最大限楽しんでいきたいですね!

自分のお話は終わり。

 

「音楽=音を楽しむ」と最初に書きましたが、他にも考え方はあるのではないか??

音楽=音で楽しませる

音楽=音で楽になる

音楽=音を楽しませる

音楽=音は楽しい

思いついたのはここまででした笑

いろいろありますね。

 

まとめようと思ったけど、全くまとまらなかったのでここで終わり。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

ではでは。。。

Enjoy Your&My Music Life!!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました