【必見】算数や数学が苦手な方へおすすめの小説「浜村渚の計算ノート」をご紹介!

あずの勉強

[adchord]

いつも読んでいただきありがとうございます!
どこまでいってもマイペースなあずです。

タイトルにもある通り、算数や数学が苦手な方へオススメな本を紹介していきたいと思います。
もちろん、苦手な意識の無い方にもオススメです!
自分はこれを読んで、「数学って学校で教わった1000000倍くらい面白いんだ」なって本気で思いました。この本と学生の時に出会えなかったことを本気で後悔しています!

 

ちなみに、この本を読んでも成績に直結はしません。
しかし、それ以上に大切な学び、理解することの面白さがわかるハズです。
それが後々になって成績が伸びるきっかけにはなると思います。

 

では、紹介していきましょう!

浜村渚の計算ノート

浜村渚の計算ノート (講談社文庫)

新品価格
¥648から
(2018/8/7 16:00時点)

 

どんな内容なの?

この本、算数や数学の参考書や問題集ではありません。

推理小説です!

舞台は理数系科目が子供の教育に良くないとして、政府が理数系科目を削減した日本。そんな日本で数学の地位向上を目的とする数学テロ集団、「黒い三角定規」が数学に関連した事件(テロ)を引き起こします。
そんな数学テロを解決していくのが、「黒い三角定規・特別対策本部」。その中でも数学大好き少女、浜村渚が数学テロを得意の数学を使って解決していくー。

というストーリーです。

この小説の中では学校で習った「円周率」や「三角関数」(sin,cos,tanとか出てくるやつ)、聞いたことあるけどよくわからない「フェルマーの最終定理」など様々な数学に関するテーマが描かれています。

数学×推理小説と聞くと余計にややこしくて読んだら疲れそうな気がしますね笑

しかし、実際に読んでみると全くそんな気はしませんむしろ基本的に短編小説であり、スイスイ読めてしまえる内容です。

 

 

なぜそんな読みやすいのか?自分なりに考えてみました。

・数学のわかりやすい解説

おそらくこれが一番の理由です。なんだかんだ言っても数学が出てくる小説です。その数学が無機質で分かりにくいものなら途中で読むことを辞めてもおかしくないです。

しかしそんなことは全くありません。浜村渚から「そういうものだから」とか「こういう決まりだから」という言葉は出てきません。どんなテーマでも分かりやすく説明してくれるので、途中でつまずくことなくスムーズに読むことが出来ます。

・物語の中心が浜村渚という中学生でマイペース

数学に関してはものすごく饒舌になるものの、それ以外は普通の中学生。しかもかなりマイペースな性格をしています。おかげでテロが起こっているのにそんな感じを全く感じさせません。数学に関連している場面とそれ以外の場面で緩急の差があり、淡々と話が進むこともないので、読みやすいです。

・数学が得意ではない登場人物

特別対策本部の登場人物で数学が得意な人はいません!笑

だからこそ、算数や数学に苦手意識を持っている人の気持ちもしっかり書かれています。読んでいて、「そう!なんでそうなるのかわからない!」って数学を勉強していた時に思った気持ちを本の中で代弁してくれます。共感できる部分が多くて読みやすいのだと思います。

 

算数・数学が好きになるきっかけにピッタリな一冊です

算数や数学との出会いってほとんどの方が学校だと思います。学校での出会いとなるとどうしても付きまとってくるのがテストであったり成績です。そこで成績が良ければまだ数学を嫌いにはならないと思いますが、成績が悪ければ嫌いになってしまうかもしれません。もしかしたら成績が良くても数学を面白い、楽しいって感じる人は少数かもしれません。

 

浜村渚の言葉からは「算数や数学がどんなに面白いもので、楽しいもの」なのか伝わってきます。数学というものは「こういうものだって覚えるもの」ではなく、「理解するもの」だということに気づかされます。

一度、「こういうことだったのか!!!」という経験をすると今までの数学ってなんだったんだろう、「数学って本当は面白いじゃん!!!」ってなると思います。というかなります!!!!

 

そう考えると算数や数学に苦手意識のある方にこそ読んでもらいたい一冊です。数学に対する考え方が一気に変わります。
この本を読んで「こういうことかーーーー!!!」って経験をぜひしてください!

もしお子さんがいる方は一緒に読んでみてください。きっとお子さんと理解することの面白さを共有出来ると思います。勉強に対する意識も変わりますよ!
自分に子供がいたら問題集なんかよりもこの本を最初に買いますね。間違いなくその方が子供の役に立つと思うので!

 

ぜひ、この小説で新しい数学の世界を開いてみてください!!

浜村渚の計算ノート (講談社文庫)

新品価格
¥648から
(2018/8/7 15:42時点)

ちなみに、漫画も出ています!

浜村渚の計算ノート(1) (シリウスコミックス)

 

 

ではでは。。。
Have a nice math!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました